GDO NEXT ~ゴルフの楽しい!をつぎつぎと~

世界の名門コースの良いトコ取り!「ザ・ロイヤルジェムス・ゴルフシティ」

2017.04.05

 

ザ・ロイヤルジェムス・ゴルフシティ」は、世界に名だたる名門コースをイメージして設計された五つ星コースだ。芝が絨毯のように美しく敷き詰められたフェアウェイを歩けば、オーガスタやセントアンドリュースを知らなくったって、その素晴らしさを純粋に味わうことができる。


 

ザ・ロイヤルジェムス・ゴルフシティ」は、世界中のゴルファーが憧れるマスターズの舞台オーガスタ・ナショナルGCや全英オープンを開催するセント・アンドリュースなどのイメージして設計されたコース。バンコクの中心地からクルマで北に約50分、スワンナプーム国際空港からは約40分と恵まれたアクセスで、タイにゴルフ旅行に来たなら外せない名門といえる。

 

開場は2012年と新しく、コースの真ん中には大きな池が配置されているのが特徴。タイにいながらにして、メジャートーナメントの雰囲気が味わえる完全メンバーシップ制の高級コースだ

 


ティーグラウンドが4つ設定されており、一番距離のあるブラックで全長6,629ヤード。全体的にフラットだが適度に高低差があることが、近郊コースとは一線を画す。また所々に大きなバンカーが口を開けており、的確なコースマネージメントが必要だ。

 

 

名物は浮島グリーンの3番パー3。フルバックのブラックから140ヤードあるこのホールは、「アマタスプリング・カントリークラブ」の17番と並び、タイのゴルファーの間では有名で、グリーンだけでなく浮島自体が小さい。それだけにハイレベルなショットの精度が求められる。

 

ちなみにこの3番を挟んだ2番パー5と4番パー4は、大きな池を囲むようにレイアウトされており、「ザ・ロイヤルジェムス・ゴルフシティ」の”アーメンコーナー”といったところ。どのホールも左のミスはそのまま池ポチャとなるリスクがあるので、ドローヒッターやフックがでるゴルファーは要注意だ。


高級感漂うクラブハウスは、シックな造りになっていてロッカールームからレストランに至るまでセンスの良さが光る。またアールデコ調のデザインが随所に見られるのも、このクラブハウスの特徴。五つ星のホスピタリティを味わいながら、セレブ気分を満喫することができる。

バンコクから車で北に約50分と好アクセス。スワンナプーム国際空港からも約40分と立地は文句なしだ。

 

ザ・ロイヤルジェムス・ゴルフシティThe Royal Gems Golf City

101/1 Moo 3, T.Rangsit, A.Thanyaburi, Pathumthani 12110, Thailand
Tel.  66 2577 8500
Fax. 66 2577 8550
Website: http://www.royalgemsgolfcity.com/index.php
Email: reservation@royalgemsgolfcity.com

 

【周辺情報】
タイ国政府観光庁(バンコク)
トリップアドバイザー(バンコク)
バンコクナビ


GDO NEXTって、どんなサイト?>>

ゴルフの楽しさを全てのゴルファーへ提供する、ゴルフダイジェストオンライン(GDO)が運営するファンサイトです。

GDO NEXTへの読者登録はこちらから>>

<登録メリット>

●新しいゴルフの楽しみ方やプロゴルファーへのインタビューを楽しむことができる!

●豪華景品や他では手に入らないGDOオリジナルグッズをGETできる!

●国内外のリゾートゴルフを体験できるアンバサダープログラムに参加できる!

関連する記事

ページTOPへ

キャンセル

キャンセル