GDO NEXT ~ゴルフの楽しい!をつぎつぎと~

タイプロゴルファーの登竜門の舞台で腕試し!「ブラパゴルフ&リゾート」

2017.02.02

 

バンコクからクルマで約1時間30分、パタヤはもっとも身近なビーチリゾートとしてタイ有数の人気スポットである。ほとんどのコースが中心地から30分以内で到着できるストレスフリーなゴルファーパラダイスだから、滞在型のゴルフでいくつかのコースをラウンドするのがオススメ。その中でも、タイプロゴルファーの登竜門「シンハパタヤオープン」の開催コースとして知られる、「ブラパゴルフ&リゾート」でスキルアップを目指してみよう。

 


 

高速道路の整備、拡張で、バンコクからの所要時間はどんどん短縮されており、市街地やビーチ沿いにとどまらず、周辺地区の開発も目覚ましいパタヤ。36ホールのチャンピオンシップコースからなる、「ブラパゴルフ&リゾート」は、バンコクから約1時間30分、パタヤの中心から約30分ほどの距離にある。ゲイリー・パンクスと、全米オープン優勝経験を持つデビッド・グラハムが設計し、壮大な丘陵地に攻略ルートが多数存在する、戦略性の高いレイアウトが特徴だ。

 

 

オープン以来、フェアウェイ、グリーンともに細心の注意を払ったメンテナンスで、非常に高いクオリティをキープしている。企業のローカルなコンペから、2010年のワンアジアツアー「タイランドオープン」まで数多くのトーナメント開催実績を誇る。中でも、「シンハパタヤオープン」は、タイプロゴルファーの登竜門と呼ばれる試合で、歴代優勝者には実力者が名を連ねている。しかも、プレクオリファイと、クオリファイを勝ち抜けば、アマチュアが本選でプロと戦える試合で、毎年多くの腕自慢のアマチュアがここ「ブラパゴルフ&リゾート」に集結する。

 

すべてのゴルファーに門戸を広げる地元の大会、「シンハーパタヤオープン」の舞台になっている

 

タイには池が絡んだホールを持つコースが多いが、この「ブラパゴルフ&リゾート」も同様。Cコースの5番パー3は距離こそ短いが左サイドが全て池になっており、ゴルファーに強烈なプレッシャーを与える。

 

 

400ヤードを越すパー4が随所にレイアウトされており、リゾート気分でラウンドすると痛い目を見るかも。チャレンジ精神が大いに掻き立てられ、本格的なゴルフを満喫できること間違いなしだ。

 

ブラパゴルフ&リゾート/Burapha Golf & Resort Thailand

281 Moo 4 Tambon Bung Sriracha Chonburi 20230
Tel: +66-38-372-700
Website: http://www.buraphagolfthailand.com/
Email: info@buraphagolfthailand.com

 

【周辺情報】

タイ国政府観光庁(パタヤ)
トリップアドバイザー(パタヤ)


 

GDO NEXTって、どんなサイト?>>

ゴルフの楽しさを全てのゴルファーへ提供する、ゴルフダイジェストオンライン(GDO)が運営するファンサイトです。

GDO NEXTへの読者登録はこちらから>>

<登録メリット>

●新しいゴルフの楽しみ方やプロゴルファーへのインタビューを楽しむことができる!

●豪華景品や他では手に入らないGDOオリジナルグッズをGETできる!

●国内外のリゾートゴルフを体験できるアンバサダープログラムに参加できる!

関連する記事

ページTOPへ

キャンセル

キャンセル