GDO NEXT ~ゴルフの楽しい!をつぎつぎと~

インタビュー#41 曽田千春

2017.05.05

 

スポーツ選手にとって、体格が小さいことは悩みの種だ。ライバルに、努力と技術で果敢に挑んでいく姿でいえば、野球のイチロー選手やバスケットボールの田臥勇太選手などが思い浮かぶ。身長152センチの華奢な体でドライバーの平均飛距離は220ヤード。「体が小さくても、できるということを証明したいーー」と語る、曽田千春プロのゴルフとプライベートに迫った。

 

Text by Makiko HoshiPhoto by Yasuko Mukai


 

1992年5月2日生まれの25歳、京都府宇治市出身。TPD単年登録者で、2017年の出場資格はQTランキング106位。今年から、ZOYとウェア契約を結んでいる。

 

 

ゴルフを始めたのは9歳の時。京都学園中学校、高等学校でゴルフ部に所属し、卒業後は同志社大学に進学、そこでもゴルフ部に入った。高校卒業後にプロになるゴルファーが多い中、曽田プロは大学に進学し就職活動まで行った。しかし、就職活動中に「自分の居場所は、ココじゃない」と感じ、プロになる気持ちを固めたという。

 

プロゴルファーとは思えぬほど、華奢で可憐な風貌。もし息子がいたなら誰でも「是非、息子の嫁に……」と言ってしまいそうな、折り目正しく謙虚な人柄。しかし、その心に秘める闘志は熱い。「体が小さい分、ドライバーは他の人より飛びません。その分、アプローチとパターで勝負しようと思って練習しています。飛ばないけど、プロとしてできるぞ、というところを見せてきたい」と語る。

 

 

使用ギアは、ドライバーとウッドがゼクシオ、ウェッジがフォーティーン、ボールはスリクソンだ。特に自信があるのはパターで、自分の体形に合わせてオーダーメイドで作った、「ベノックパター」がお気に入りだ。一人ひとり体型が全く違うため、クラブの調整は重要だそう。アマチュアゴルファーでも、調整一つで大きく変わるかもしれない、と思う。

 

ファッションには興味がある。買い物に行くのが好きで、好きな色は白。ブランドコンセプトに、「上品」「シンプル」「クラシック」を定義し、気取らない知的で贅沢なライフシーンを表現しているゴルフウェアブランド「ZOY」と契約を結んでいる。明るく爽やかながら、育ちの良さを思わせる礼儀正しさや品格をたたえる曽田プロにぴったりだ。

 

 

師匠は、鳴尾ゴルフ倶楽部所属の水巻善典プロ。技術面はもちろんのこと、プレーに迷いが生じたとき、どうしても気持ちをあげられないとき、そういったメンタルに不調を感じたときには、「すぐに水巻さんに電話をします」と言う。一人で抱え込んで無為に時間を過ごさない、そこの判断の速さこそがプロスポーツ選手たるゆえんなのかもしれない。

 

「試合が大好き」と語る。中学、高校、大学とゴルフ部に所属し鍛錬してきたが、学生時代と今はゴルフに向かう姿勢は全く違う。「昔は、なんとなくやっていました。でも今は目標があって、ゴルフが自分をワクワクさせてくれるんです」。そんな風にまっすぐな目で話す曽田千春プロが、小さな体で大きな闘志をたぎらせ戦い、プロゴルファーとして高く飛躍していくのを見るのが楽しみだ。

 

番組終了後の番外編動画はこちらから>>

 


『Hot Shot with GDO』

毎週土曜日5時~8時までの間、タケ小山プロのDJでお馴染みのInterFM GREEN JACKET。5時50分からはGDO向井康子がこれから活躍するフレッシュな女子プロゴルファーの素顔に迫るインタビューをお届け。※関東エリア:InterFM(89.7MHz)、名古屋エリア:InterFM NAGOYA(79.5MHz)に加えてインターネットラジオ配信「radicoプレミアム」で全国どこにいても聴取可能です

未放送パートを含むディレクターズカット動画版はGDOでチェック!

 


曽田千春(プロゴルファー)

1992年5月2日、京都府宇治市出身で同志社大学卒業。所属は日進工具。TPD単年登録者で、2017年の出場資格はQTランキング106位。好きな色は、白とピンク。学生時代、トーナメントボランティアとして働いていた際に北田瑠衣プロと接し、それ以来目標のプロゴルファーである。


GDO NEXTって、どんなサイト?>>ゴルフの楽しさを全てのゴルファーへ提供する、ゴルフダイジェストオンライン(GDO)が運営するファンサイトです。GDO NEXTへの読者登録はこちらから>>

<登録メリット>

●新しいゴルフの楽しみ方やプロゴルファーへのインタビューを楽しむことができる!

●豪華景品や他では手に入らないGDOオリジナルグッズをGETできる!

●国内外のリゾートゴルフを体験できるアンバサダープログラムに参加できる!


 

関連する記事

ページTOPへ

キャンセル

キャンセル