GDO NEXT ~ゴルフの楽しい!をつぎつぎと~

鶴見辰吾&渡辺裕之のスーパー対談!スピードゴルフの魅力って!?

2017.12.20

 

日本スピードゴルフ協会の公式アンバサダーで俳優の鶴見辰吾さんと、芸能人ゴルフ王で俳優の渡辺裕之さんがスピードゴルフの魅力を語る!ゴルフを知り尽くした仲良しコンビが感じるスピードゴルフの可能性とは!?「第2回 芸能人スピードゴルフ王決定戦!」に出場した2人のクロストークは必見!

 


 

 

ピードゴルフはゴルフの上達に役立つ?

鶴見「(渡辺)裕之さんは、スピードゴルフ初体験でしたがラウンドされていかがでしたか?」

渡辺「楽しさ、悔しさ、色々なことを味わってすごく勉強になったよ。それに、普段のゴルフでは気付かなかったことを、たくさん見つけることができた。僕は、人間には見たものに自然に反応して体が動く力があると思っているけど、ゴルフでは、ラインを読んだり飛球線後方から方向を確認することで、実は大切な直感力などが消えてしまうことがある。スピードゴルフはそうした人間本来の能力を感じて、再認識することができるスポーツだね。ゴルフの上達にも繋がると思うよ」

 


 

スピードゴルフは愉快なハプニングだらけ?

鶴見「スピードゴルフのアンバサダーとして、芸能人ゴルフNo.1の裕之さんが出場してくれたことは嬉しいですね。スピードゴルフは、通常のゴルフでは味わえない爽快感、奥の深さを感じていただけたと思います」

渡辺「ゴルフ歴24年になるけど、走ってゴルフをするのは初めて。ホールアウト後は下半身は疲れたけど爽快な気分になった」

鶴見「スピードゴルフではプレー中に色々なハプニングが起こります。慌てて打って、走って…。そんな滑稽な姿が見られるのは純粋に楽しいですよ」


 

ゴルフがスランプの人にオススメ!?

渡辺「スピードゴルフは、余計なことを考えずにプレーすれば良いということを教えてくれる。ゴルフと比べると、具体的なプレーよりも取り組み方や考え方が大きく違うね」

鶴見「普通のゴルフだと色々な情報を詰め込んで自分でゴルフを難しくしてしまうことがありますよね。スピードゴルフは、考える暇もないからすごくシンプル。だからゴルフがスランプの方はプレーすべき。で、スピードゴルフの結果が悪ければ『走ったから』って言い訳すれば良いんです(笑)」

 


 

どれくらいのトレーニングを積めば良い?

渡辺「後、僕は普段あまり走っていなかったから、プレーに不安があった。でも、歩くペースでも走る努力をすれば意外と大丈夫だね」

鶴見「ジョギングで10キロくらい走れる持久力があれば全く問題ないですよ。それよりも、ゴルフがある程度できないと前に進むことができないので難しくなると思います」


得意クラブを使えばタイムも縮まる

渡辺「スピードゴルフは1打=1分だ。ということは、確かにゴルフプレーが大切だね」

鶴見「そして、スピードゴルフでは得意なクラブを使って落ち着いてプレーすることが重要なんです。ミスをしてボールを探すと焦り、焦るとスイングのテンポがおかしくなってさらにミスしてしまいます。まさに負のスパイラル。得意クラブを作ればタイムも縮まるので、結果的に良いスコアになります」


 

ペース配分もスピードゴルフのカギ

渡辺「なるほどね。他にはどんなことを心がければ良いかな?」

鶴見「これからスピードゴルフを体験する方に対しては、スタート直後はオーバーペースになりがちなので、3ホール目くらいまではスピードを抑えることを気にかけていただきたいですね」

渡辺「僕もペース配分がうまくコントロールできなかった。今後のスピードゴルフをプレーする時の課題だね」

 

一流俳優たちの、真剣なのに愉快な姿が満載

鶴見「番組では僕たちのそうした奮闘ぶりをご覧いただきたいですね。俳優が普通にゴルフをしている姿を観てもつまらないですよ。役者は人を楽しませてナンボです。良い年をした僕たちが『足が!』とか『疲れた!』という滑稽な姿をお見せすることで、皆さんが喜んでいただけるのなら嬉しい。プロゴルファーともハンディキャップなしのガチンコ勝負をしてますから、そちらも楽しんでいただきたいですね」

渡辺「普段は、真面目にゴルフをするシーンばかりの僕が、スピードゴルフでどんな姿になるか?必見ですよ!」

 

「第2回 芸能人スピードゴルフ王決定戦!」BSフジで12/27オンエア

スピードゴルフ、国内で初めて通常営業で導入!

ワンウェイゴルフクラブのスピードゴルフ予約はこちらから!

 

関連する記事

ページTOPへ

キャンセル

キャンセル